・少年おやじの横顔

 少年おやじ

Author: 少年おやじ
性別   男
氏名   有
年齢   有
住所   有
電話   有
血液型 有
家族   有

・目次
・最新記事
・コメント Thanks!

データ取得中...

・記事一覧

全記事表示

・記事検索

・少年おやじのランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ ブログランキングへ

・ご意見、ご感想など

お名前
メールアドレス
題名
本文

・amazon

・Counted since 2008

遠州見付宿 / 静岡県磐田市
20171027 DSC09000見附小
 ( 旧見付学校 / 静岡県磐田市 )

 京都からくると富士山がはじめて見えたので名前がついたという「見付宿」。

 「旧見付学校」は現存する日本最古の木造小学校。(2017/10/27 1230)


 にほんブログ村「オヤジブログ」ランキング >>


20171027 見附
 ( 見附 天竜川 / 歌川広重 )

 広重の浮世絵 「見附 天竜川」 には、キセルをくわえる船頭と中洲で船を待つ旅人、手前の大天竜と奥の小天竜の河の流れが描かれている。

 こちらは、現在の天竜川。

20171027 DSC09012天竜川
 ( 天竜川 / 静岡県磐田市 )


東海道を歩いてみたら | 09:33:00 | Comments(0) | ホーム
東海道 ど真ん中 / 袋井宿
20171027 DSC08948 ど真中茶屋
 ( ど真ん中茶屋 / 静岡県袋井市 )

 昨日は掛川駅近くのビジネスホテル泊。

 足の痛みは10時間以上も寝ることができたので、だいぶ和らいでいました。

 掛川から歩き出すと、次は江戸から数えても京都から数えても27番目の「ど真ん中」にあたる袋井宿。

 袋井は茶屋はおろか小学校まで、街全体で「ど真ん中」をアピールしています。

 昨晩の天気予報では、台風の影響により明日は朝から雨の予報。今回、4日間の日程で前後2日が雨になってしまう。

 今日は浜松まで早めに行って、帰りのバスチケットを手配しよう。(2017/10/27 0830)


 にほんブログ村「オヤジブログ」ランキング >>

20171027 DSC08978ど真中小
 ( 東海道ど真ん中西小学校 / 静岡県袋井市 )


東海道を歩いてみたら | 10:01:00 | Comments(0) | ホーム
掛川城と龍馬脱藩
20171026 DSC08924 掛川城
 ( 掛川城天守閣 / 静岡県掛川市 )

 掛川市内を「七曲り」して見えてくるのが「木造天守閣」として復元された掛川城。


 掛川城と坂本龍馬の関係は……
 秀吉の天下統一後に掛川城に入った山内一豊は、掛川城の城郭を整備したのち関ヶ原の戦いの恩賞によって土佐へ転封。(1601年)

 長宗我部氏が改易された土佐は、転封してきた山内家臣 (上士) と残された長宗我部旧臣 (下士) との間で激しい身分差別が生まれ、この身分対立がおよそ260年後に坂本龍馬らの脱藩 (1862年) を生む伏線になったという。

20171026 DSC08932掛川駅
( 新幹線停車駅としては全国唯一の木造駅舎 / 掛川駅 )

 金谷坂の石畳で痛めた足を引きずって来てみたのが、同じ敷地内に建つ「資生堂アートハウスと企業資料館」。

 企業資料館では製品のパッケージやポスターなど広告関連資料、アートハウスでは「陶芸」や「漆芸」などの作品を無料で見ることができました。 (2017/10/26 1700)

 にほんブログ村「オヤジブログ」ランキング >>

20171026 DSC08940 資生堂
( 資生堂アートハウス・企業資料館 / 静岡県掛川市 )


東海道を歩いてみたら | 09:04:00 | Comments(0) | ホーム
旧東海道七曲がり / 静岡県掛川市
20171026 DSC08909七曲り2
( 東海道七曲がり / 静岡県掛川市)

 小夜の中山を通り、江戸時代の雰囲気が味わえる「日坂(にっさか)」を過ぎると掛川宿。

 足の痛みが限界に近づくころ、道は数十メートルごとに折れ曲がる「東海道七曲り」。

 命をやり取りする時代、敵の進入を防ぐ為に造られたという知恵は、奥が深い……が、オイラは足が痛い。(笑)

 愛知県岡崎市には10年がかりで造った「二十七曲り」があるという。今から楽しみではありますが、そんなのまるで迷路でしょう……って。 (2017/10/26 1500)


 にほんブログ村「オヤジブログ」ランキング >>

20171026 DSC08882七曲り1
  ( 東海道七曲がり / 静岡県掛川市)


東海道を歩いてみたら | 08:53:00 | Comments(0) | ホーム
次のページ
PAGE UP △△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△ ホーム