・少年おやじの横顔

 少年おやじ

Author: 少年おやじ
性別   男
氏名   有
年齢   有
住所   有
電話   有
血液型 有
家族   有

・目次
・最新記事
・コメント Thanks!

データ取得中...

・記事一覧

全記事表示

・記事検索

・少年おやじのランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ ブログランキングへ

・ご意見、ご感想など

お名前
メールアドレス
題名
本文

・amazon

・Counted since 2008

年寄りの冷やアプリ開発 (その2)
Android Studioアイコン添付
 ( Android Studio & エミュレータ / 少年おやじアイコン )

「Android Studio」を立ち上げて、エミュレーター(仮想端末) の画面に「少年おやじのアイコン」(赤矢印) を出せるようになったのは、昨年6月からこんなことを始めて一年を経過した一昨日。

 スマホアプリを作ってみようと思い、何も分からないまま昨年6月末に購入した3冊の入門書は、高層ビルといっていいほど超何階(難解)。

 ・Androidアプリケーション開発のためのやさしいJava入門(技術評論社)
 ・Androidプログラミングパーフェクトマスター(秀和システム)
 ・はじめよう Android Studioでアプリ開発(リックテレコム)

 マーケットプレイスの古本価格は、3冊全部でお宝 1,036円(税・送料込み)。

 Androidのアプリの開発はJava言語を使うぐらいは知っていたけど、入手した本が古くて開発する環境(IDE)に、それまで主流の「Eclips」を使うことを推奨していました。

 「Eclips」なら日本語版もあってネットの情報も多いのだけど、2016年にサポートが終了していて、以降グーグルが新たにリリースした「Android Studio」に完全移行されていた。

 最初に「Eclips」をインストールしてみると、パソコンの能力が低いためマウスのカーソルが動きについてこられない。

 「Android Studio」の方は、もっとひどくて立ち上がるとそのままフリーズしてしまい毎回シャットダンウンをくり返すトホホな有様。

 金をかけずにアプリ開発をしようとした現役年金生活者の目論見は脆くも崩れ、2~3年後のパソコン買い替えの時期まではおとなしく Java言語のお稽古だけしていこうと思っていました……この時は。


 にほんブログ村「オヤジブログ」ランキング >>



でじたる・ツール | 19:33:00 | Comments(0) | ホーム
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PAGE UP △△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△ ホーム